BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ▶︎くせ毛を活かすに活かせないあなたへ
  4. 湿度 の高い毎日 まとまらない クセ毛 と毎日 格闘しているあなたへ

湿度 の高い毎日 まとまらない クセ毛 と毎日 格闘しているあなたへ

広島県東広島市黒瀬町の美容室RitaNicoで
す。

あなたのヘアライフにあったらいいなを形
に。面白い商品づくりをしたいと、クセ毛
を活かすことに特化したヘアケアコスメを
中心にオリジナル商品を販売しています
^ ^

湿度高まる梅雨どきから夏のシーズンはク
セ毛でお困りのご新規様からの相談をいた
だくことが増えます。

☑️毎日毎日、まとまらないクセ毛と格闘
して疲れました…

☑️ブローして出かけても、日中には、クセ
が戻りボリュームが出て困っています…

☑️しっとりタイプのヘアオイルを朝付けて
出かけても いつの間にかクセ毛が、ガサつ
いてくるんですよ
ね…

☑️カットで くせ毛を収めてますからと言
われた
のですが、収まらなくって…

といったお声。私のことだ!と心当たりの
ある方もいらっしゃると存じます。

個々でいただいたお悩みの声をまとめさせ
ていただきますと、

髪がまとまらずボリュームとガサつきが出
収まらない髪と格闘し疲れた… という
ことですよね。

これはですね。ボブカットの長さで収まる
波状のクセ毛の方も現にいらっしゃるので
すが、かなり短くカットしなければ収まら
ないケースもございます。波状が大きけれ
ば収まりやすいし、波状が細かいほど収ま
らないといえます。

そこまで髪を短くしたくない場合、クセを
収めよう収めようと懸命にスタイリングす
るって、特に梅雨どきは至難の技ですよね
^^;

そんなときは、逆転の発想です。クセに逆
らい格闘するのではなく、
クセ毛をまるご
と活かしてしまうというのはどうでしょう
か?

お写真ありがとうございます^ ^


クセの外側カーブを線で切り取るようにすく
ことで、ヘアスタイルが一回りコンパクトに
なります。

カットでできることはここまで。ただ乾かす
だけではガサッとゴワッとし、変に髪が膨ら
みクセを活かすにクセを活かせません。

なぜか?本来は毛先まで備わっているはずの
皮脂膜が毎日のシャンプーで根こそぎ洗い流
されてしまっているためです。皮脂膜すなわ
ち水分と油分ですね。

そこで、皮脂膜の替わりとなる水分と油分を
せるスタイリング剤を髪に足せばいいので
す。

その前に、朝、寝癖直しのためにシャンプー
をしてください。クセを
活かせない理由の一
つは寝癖ですからね。

タオルで拭いた後、ドライヤーで半乾きにし
、スタイリング剤をつける下準備を整えてい
ただきましたら

では、手にスタイリング剤をたっぷりと伸ば
し、そ
の手を髪の中に入れ振ります。優しく
かつ、
しっかり振ります。フリフリと振って
くださ
い。この工程で1本1本に、満遍なく
付きます

満遍なんく付きましたら今度はニギニギと
握る。優しくか
つ、しっかりと髪を握りま
す。

フリフリとニギニギ。この工程がおろそかだ
と、どんなにしっとりタイプのヘアオイルを
付けたとしても乾燥が早のでご注意を。仕上
げはお好みでスタイリングしてお出かけくだ
さい。

格闘していたクセ毛を活かすという選択肢で
、この夏は髪に囚われず気持ちが楽になって
いただけたましたら幸いです^ ^

関連記事