BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ▶︎くせ毛を活かすに活かせないあなたへ
  4. 脱縮毛矯正 をした後は すんなりクセ毛を受け入れられない場合もありますが、時間をかけ試行錯誤しクセ毛を受け入れていかれる方もいらっしゃいます

脱縮毛矯正 をした後は すんなりクセ毛を受け入れられない場合もありますが、時間をかけ試行錯誤しクセ毛を受け入れていかれる方もいらっしゃいます

広島県 東広島市 黒瀬町の美容室RitaNico
です。

あなたのヘアライフにあったらいいなを形
に。面白い商品づくりをしたいと、クセ毛
を活かすことに特化したヘアケアコスメを
中心にオリジナル商品を販売しています
^ ^

ずっと続けてきた縮毛矯正。お金ってわけ
じゃなく、今後も縮毛矯正に囚われて行く
のかと思うと、気持ち的に負担を感じるよ
うになってきた。年齢を重ね、ますますそ
の負担というか気持ちが大きくなってきて

それで、縮毛矯正をやめて地毛に戻そうと
決意!そうして、念願の縮毛矯正をやめて
みた!

けれど、いざ、クセ毛と共に生活となると
思ったよりも髪の手入れが難しい… ヘア
スタイルの形もしっくりこないし… こ
んなはずじゃなか
った… 縮毛矯正に戻
そうかなって最近は思う…(T . T)

なんて方がいらっしゃると思うのです。

僕の答えは、ゆっくりと時間をかけてもい
いので、試行錯誤しながら癖毛と向き合い
ませんか?

ということなのですが、

脱縮毛矯正のお手伝いをもう何名様だろ?
たくさんの方の脱縮毛矯正をさせていただ
いてきました。

その際に、クセ毛を すんなりと受け入れら
れる方が、半数ですね。

残る半数の方で、さらに半数の方は、受け
入れるのに時間がかか
るもクセ毛と向き合
い、ゆっくりと受け入れていかれる方も

らっしゃいます。

今までと勝手が違う手入れの仕方に悪戦苦
闘し、やっぱり縮毛矯正に戻ろうか?と ふ
と頭をよぎることもおありでしょう。でも
、それを乗り越え地毛であるクセ毛を
受け
入れていかれる方ですね。

そして、残る半数の方の半数の方。半数、
半数言ってましたら、なんのことやら分か
らなくなってきましたが^^; やっぱり、
縮毛矯正が良かったと縮毛矯正に戻られる
方もいらっしゃいます。

で、今日お話ししたいのは、くせ毛のお手
入れ方法と言いますか、クセ毛を受け入れ
るためにヒントになればなと、試行錯誤の
お手伝いといいますか、記してみます。

今まで縮毛矯正でまっ直ぐな髪ライフから
突然、クセ毛を受け入れられるか?となり
ますと、やはり難しいと思うのです。

よくお聞きするのが、クセのうねりと共に
ガサついてくるボリューム。これを自分で
コントロールできず活かすに活かせないと
いうお声。

それと、髪型と洋服がしっくりこないなん
てこともあるそうですよね。なるほど、洋
服選びも変わってきますよね。確かに、変
わってくると思います。

解決策の一つとして、シャンプー後、タオ
ルで拭いた髪を見てほしいのです。

ウェット状態でボリュームも落ち着き、イ
ケてるかと思うのです。この状態でしたら
、わりとどんな洋服にも合わせやすいと思
うんですね。

カールやウェービィーなクセ毛の かわいら
しさに、ウェットなツヤは大人っぽいさが
あるので、可愛らしくもあり大人っぽくもあ
りどちらの要素も兼ね備えますから、割と
どんな洋服とも合わせやすくしてくれます

では、ドライヤーで根本を乾かしハーフド
ライしてみましょう。次に手にスタイリン
グ剤を伸ばします。(水分と油分を足せる
ものがおすすめです。)その手を髪の中に
入れ振ります。フリフリと振ります。そし
て握る。ニギニギしてください。

フリフリとニギニギを優しくしっかり行っ
てください。クセの乾燥を遅れさせること
ができ、ガサッと膨らむ髪を緩和します。
あとは自然に乾くのを待つだけ^ ^

まだ、くせ毛をすんなりと受け入れられない
そんなあなたのくせ毛ライフに寄り添えら
れましたら、何かヒントにしていただけま
したら幸いです^ ^

関連記事